お客様の声

​​続々と嬉しい声をいただいています

159909389_184132203238692_16956387852763

50代 Hさん
効率を極端に追求する資本主義社会が形成されてきた中で、人は益々“静かに考える”という気持ちの余裕を失くしていったように思います。

今のままで、「よい」と心底思っている訳では決してない、と思います。

ただ、私たちのように、ヨガを通じて、考えるきっかけ、生活のスタイルを変えていくきっかけに恵まれていないだけ。本当はもっと違う生き方がある、と思っている人は少なくないのでは、と思います。

「ヨガは人を変えるものではなく、本来のナチュラルな姿に気付かせてくれるもの」というお話しをいただき、少しプレッシャーが遠のいた気がします。あまり先のことを考えずに、自然体で永く取り組んでいいけたらいいな、と思います。

IMG_9052.jpeg

70代 Sさん
移動時間もないし自宅でできるのは素晴らしく良いです。自宅にいながら身体を動かすことに興味を持つ人にはとても良いと思います。目の前で見て肉声で会話するのに越したことはないですが、通う時間やスケジュール管理を鑑みると、良い面が多いです。
最初は正直ただの室内でやる体操やストレッチだと思っていましたが、身体を伸ばしたりひねったりしていく中で、結局は頭の中をねじる体操というか、脳が空間を求めて息ができるようにしてくれるものなのではないかと感じています。犬の散歩は足腰の体操、ヨガは頭の中の体操という感じで、習慣として生活に取り入れて良かったです。
また、ヨガは生きる姿勢に繋がってくるものだと思います。ただただ日常を消化するように生きるのでなく、生きるということや、生きる姿勢を70歳をすぎた夫婦や、家族の間のフランクな会話の中で本音で話し合えるようになった。それも10代の頃に話したような青い話が出来るのは、ヨガのお陰かなと思いますし、家族の在り方としても素晴らしいことだと感じています。

%E3%81%8A%E3%82%84%E3%81%97%E3%82%99%E3%

60代 Fさん
直前まで在宅ワークをしているので、始める前と終わった後の感じが全然違う。とてもリラックスしていて平和な気分になれるのは有難いことです。

日常生活で姿勢を気にするようになり、肩と首を遠ざけることを意識したり、体の各部を労るようになりました。ヨガの時間で「意識すること」を思い出すからとても大切。時々ですが、バスや電車で座っている時に、深い呼吸をしてみたりします。
全般的に何事に対しても感謝の気持ちが増してきた気がします。

160215756_144626157458087_12974161308245

50代 Mさん
いつも楽しく参加してます。趣味のゴルフで、自然と背骨や呼吸を意識するようになり、固い身体が柔らかくなってきたように思います。
以前レッスンの中で行った「慈悲の瞑想」という瞑想がありましたが、嫌いな人も含めて願うので、複雑な気持ちでしたが、興味深かったです。最近、人に対して優しくなったかもしれないと感じるようになりました。

HP%E7%94%A8-hide%E3%81%95%E3%81%BE3_edit

80代 Hさん
「おやじヨガ」ってなにか飾らないタイトル。おやじ世代をだいぶ過ぎたけど、余命のあるうちは、普段の生活をスムーズに動けるようにと思い参加しました。 60代で脳出血、脊柱管狭窄症、大腸癌、右に続いて左の肺癌手術など工事がたくさんでした。しかし来月の診察で癌は終了予定です!病気の間に足腰が弱り、足を上げたつもりがわずかな段差でつまづき、今はそれがなくなりました。ポーズなども自分ができる範囲でやっています。身体の動きもわずかながら改善の兆しも感じています。 鼻呼吸が効いているのか血圧も安定し、鼻風邪もひかず、すこぶる快調です。