• おやじヨガ

自然のリズムに合わせて生きるということ。

こんにちは! みなさま いかがお過ごしですか? びっくり!4月も一瞬で終えそうです笑


こんなにも、体感で時の流れが早いと思ったのは

過去最高じゃないかな?! と思っています。



ヨガのレッスンで、

24節気というものをご紹介させていただいております。



24節気とは 国立国家図書館のウェブサイトによると、

1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けたもの と記されています。

今でも立春、春分、夏至など、季節を表す言葉として

聞いたことがあるかと思います^^


この24節気がとっても

私たちの生活に密接に関わっているなと 興味深く、ご紹介させていただきます!


24節気では

今の時期4/19〜5/4頃は「穀雨」と言います。


暦生活のウェブサイトによると

『地上にあるたくさんの穀物に、 たっぷりと水分と栄養がため込まれ、元気に育つよう、 天からの贈り物でもある恵みの雨が、しっとりと降り注いでいる頃のこと』 だそうです。



確かに、、 春が来た〜!という時期が過ぎ、

雨が降ることも気持ち多くなってきた

気がします。



私の実家でも

お米や野菜を作っているので、

家族が田んぼや畑に行く機会が増えてきました。



こうやってみると、

私たちの生活は自然界と密接な

関係にあるなと感じます。



太陽が出ると、気持ちも明るく、

外出したくなる。

心も晴れ晴れする。


かたや


雨が降ると、

なんとなーく、外出を控えて、

家にいる選択をする。



天気によって

心の状態もリンクしていますよね。



それが、自然なことですよね。



そう思うと、

自然のリズムに合わせた生活を

する方が、実は〝自然〟なことなんじゃ

ないかなって思うんです^^



ここで、豆知識! この穀雨の時期は、

自然界では雨が降り、栄養を蓄える時期ですが、



私たちの体は、 本格的な暖かさが到来することにより、

頭に血が上りやすい、

体に熱がこもりやすい時期なんだそうです。



どうでしょう?

言われて見て、思い当たることは

ありますでしょうか??

いわれてみると、

確かに、もやっとした暑さで、

なんとなく、

体がポッポしてる感じがします。



意識したからかな?笑 



と思うのですが、

このブログを書いている今、

雨が降ってきました。

あ〜本当だなー…!

なんて今、思っているところです^^



そして、

この穀雨の時期の

養生食材として代表されるのが、

いちごです。


イチゴ、ちょうど美味しい時期ですよね^^


旬のものを食べるということは、

季節を感じられるとの同時に、

体も整えることができる。



旬のもを食べよう!と

聞きますが、本当に理にかなっているんですね

ヨガのレッスンで

ご紹介したら、早速イチゴを購入された方が いらっしゃいました^^ 心の中で、

「あ!先越されてしまった…!」



と思ったのは、内緒です笑 この時期、

熱も上がりやすく、

それによってイライラもしやすくなると

思います。 自然のリズムによって

影響を受けているだけですので、

そんな時は旬の「イチゴ」を食べて、



この時期は、

穀雨だからな〜!

と肩の力をふっと抜いて、

仕方ないよな〜!と

より一層リラックスしていきましょう♪

閲覧数:11回0件のコメント